資料ダウンロード

資料ダウンロード一覧

下記よりダウンロードページへお進みください。
フォーム送信後、ダウンロードURLを記載したメールをお送り致します。
OJT One

OJT One

多くの企業が育成手法の主軸としている「OJT」では、つい現場任せにしてしまったり、育成の成否にバラつきが生まれたりと様々な課題が見受けられます。配属先のトレーナーや上司の力量によってはOJTの成否が左右されてしまうことも少なくありません。「OJT One」は、うまくいくOJTのエッセンスをツール上で再現し、大々的な施策が行えなくても最適な人材育成ができるよう当社で開発した、OJTに特化した育成計画ツールです。

資料ダウンロードはこちら
議事録トレーニング

議事録トレーニング

「議事録トレーニング」では、繰り返し反復練習をすることによって、自身の弱みを理解し、自習で改善することができるようになります。ビジネスならではの議事録という文書の「型」を理解することで、型に沿って文書の中身の育成に専念することができます。

資料ダウンロードはこちら
Drone Deploy

DroneDeploy

DroneDeployは、ドローンやカメラを使って撮影した画像から、3Dモデル化や測量、分析などを行うことのできる建設業界向けのクラウドソリューションです。写真撮影によるデータ収集から、データの分析、出力までの流れを全てDroneDeployから行えるため、それぞれの工程でかかる時間を大幅に削減できます。スマホ、タブレット、パソコンなどの様々なデバイスから、いつでもどこでも建設現場を詳細に確認でき、様々なツールと連携も可能で、1つのUIから全ての情報へアクセス可能です。

資料ダウンロードはこちら
2023年度春期新入社員研修を終えて

【2023年度】春期新入社員研修を終えて~歴史的な変化の中で社会に飛び込む新入社員を理解する~

2023年度入社の新入社員は、学生期間中に感染症の影響を受けた世代です。これまでのビジネスの担い手とは異なる経験を積んできた彼らの育成には、組織全体での育成の見直しが必要と感じる方もいるかもしれません。 株式会社チェンジは、2023年度の新入社員研修では、約5万人の受講者と接してきました。その中で見えた新入社員の定着と活躍に向けた行動のポイントを解説します。

資料ダウンロードはこちら
KaWaL診断_サービス紹介資料

KaWaL診断 社会人基礎力 客観診断

若手の社会人基礎力を客観的に診断し、若手の効果的な育成につなげることができるサービスが「社会人基礎力 客観診断」です。 下記に当てはまる方は、右のフォームより資料をダウンロードください。

資料ダウンロードはこちら
スライド10

新人オープンコース

チェンジの新人オープンコースは一人ひとりの可能性や能力を可視化し、事前学習によるマインドセットにより若手の気づきを行動に変えます。

資料ダウンロードはこちら
スライド11

新入社員研修

厚生労働省の調査によれば、「3 年以内に離職する新入社員の割合は 約30%」と公表されており、その理由の一つに、“人間関係がよくなかった”という点が挙げられています。
新入社員の育成には、研修だけでなく、入社時点から現場配属後まで一貫性のある育成施策が重要です。
Off-JTの研修だけでなく、その前後においても「診断」や「イーラーニング」、チームで取り組む「OJT」など、一方向にとどまらない育成が、いま求められています。

資料ダウンロードはこちら
KaWaL eLearning

KaWaL eLearning

KaWaL eLearningの想い「大いに活躍してほしい」新たにメンバーを迎え入れる時、きっと誰もが願うことではないでしょうか。
メンバーが現場で輝くために、たくさんの情報の中から必要なものを探しだし、多くの時間をかけて育成施策に取り組み、見直しをかけ続けてこられているでしょう。
それでも、学んだことを活かしきれていないメンバーを見て、もどかしい思いをされることもあると思います。 私たちは、そんな人財育成にかかわる全ての人の悩みを解決すると同時にメンバーの「行動がカワル」をコンセプトとした教育カリキュラムで支援し続けてきました。
その経験をもとに、若手一人ひとりが培うべきビジネススキルに絞り、短時間で楽しく学べる学習体験を創ることにチャレンジしていきます。 「楽しく学び、仕事で使える」を当たり前にし、社員の「活躍」を応援し続けます。

資料ダウンロードはこちら
スライド15

RE

ワークスタイルや価値観が大きく変化するなか、コミュニケーションスタイルにも変化が生じています。お互いに知らない・関われない・触れ合えないという状況は、どのチームにも生じていることでしょう。チームで仕事をしていくうえでの土台となる「信頼関係」にも揺らぎがおこりはじめています。
私たちは、自然のなかで五感を刺激しながら、チームのあり方を再構築するプログラムが必要だと考えます。 「RE」はチームを変えるアウトドア研修プログラムです。

資料ダウンロードはこちら
自治体KaWaL

KaWaL for 自治体

「自治体DX」進まないのには理由がある!
「必要性はわかっている」「でもできない理由がある」
多くの自治体、職員が同じ悩みを抱えています。

資料ダウンロードはこちら
スライド4

リスモア

リスキリング対象職種の選定から、職務・能力要件定義、育成体系構築、育成プログラム実施、プログラム後フォローアップ、プログラム効果測定まで、一気通貫/部分的にご支援します。企業の空論にならない、リスキリング施策を実現いたします。

資料ダウンロードはこちら
スライド9

要件定義研修

システム構築における要件定義工程の位置づけと、その重要性/後続工程への影響を理解します。演習課題の実践を通じて要件の獲得から文書化・分析まで、一連の流れを体感し、業務におけるポイントを学習します。

資料ダウンロードはこちら
スライド7

PM 実行管理

本研修では、ある架空のプロジェクトで生じるシナリオ(失敗ケース)を題材に、実行管理において気をつけるべきポイント、押さえるべきポイント等をグループでのディスカッションを通じて学習します。
自分やグループメンバーが思いつく観点や回避/対応策を検討した上で、それ以外の方法や、セオリーの裏にある考え方を深めていきます

資料ダウンロードはこちら
スライド6

PM 計画策定

プロジェクトの計画を立てるとき、雛形や既存案件を安易にコピーしてきていませんか? プロジェクトの計画作業でた案件の計画書をコピーするのではなく、実質的な検討を行うことができるようになる研修です。
本研修では、リアリティのある架空のケースを活用したワークやディスカッションを通して、計画立案プロセス全体を網羅した全体像を理解します。大規模プロジェクトにおいても適切なマネジメント設計と運用維持ができるようになります。

資料ダウンロードはこちら
スライド5

PM 基礎研修

架空のプロジェクトでPMになりきり、様々なステークホルダーの状況を考慮した上での計画策定、正確な状況把握のための文書によるコミュニケーション等を実践します。演習での豊富なアウトプットにより、プロジェクトを成功させる観点を養うことが可能なコースです。

資料ダウンロードはこちら
スライド8

PM 入門

PMBOKをまず手に取る前に受講して欲しい研修です。 システムプロジェクトを知り、「マネジメント」とは何たるか?をグループワークを通じて体感します。ワーク実施後の”振り返り”の中で、成功するためのHowとして”プロジェクト7つ道具”を紹介し、プロジェクトを成功させるための観点を養います。

資料ダウンロードはこちら
KaWaL ITパスポート

KaWaL ITパスポート

KaWaL ITパスポートは、基礎的ITリテラシーを身につけるための学習支援体制を整備し、日常業務の中でも効果的な学習を実現します。過去の試験問題を基にした演習を中心に短期間での効果的な学習をサポートし、ITパスポートの取得や基礎的ITリテラシーの向上を支援します。

資料ダウンロードはこちら
  • TOP      >      
  • 資料ダウンロード