CHANGE LOGO
News News

東京地下鉄株式会社向けに DX 支援型会員制プログラムを提供開始 ~企業のデジタルトランスフォーメーションを伴走型でサポート~

株式会社チェンジ

 株式会社チェンジは、東京地下鉄株式会社向けにデジタルトランスフォーメーション(DX)推進に必要なサービスを統合した会員制プログラム「デジテリ」の提供を開始しました。デジタル関連施策検討の前提となる知識をセミナーやeラーニングで習得しつつ、プロジェクト推進時においてもコンサルタントからの助言を得られる窓口を開設し、同社のDX推進を伴走型でサポートします。

【東京地下鉄株式会社における取組】

 東京地下鉄株式会社では、「東京メトロプラン2021」(グループ中期経営計画)の中で持続的な成長の実現に向けて「技術開発ビジョン」を定め、企業や研究機関等と連携した新技術の開発・導入を推進しています。AIやIoT、ビッグデータ等の技術を積極的に活用し、より安全な輸送空間の追求や全てのお客様への質の高いサービス提供等を目指しています。

 これらの取組を進める上で、デジタル技術の研究及び活用動向の調査を実施しておりますが、併せてスピーディーにかつ質の高い企画を立案できる人材の育成も重要であるとの判断から、「デジテリ」の利用開始に至りました。

【DX推進のための「デジテリ」のサービス概要】

 本サービス「デジテリ」は、これまでに当社が手掛けてきたデジタル人材支援サービスを統合したものであり、DX推進に必要とされる要素が包含されています。教育による知識習得だけでなく、プロジェクト進行中における疑問の解消や助言、異業種との人材交流によるコラボレーション促進などを図ることで、顧客のデジタル企画立案および実行の迅速化を目指します。

【デジテリに含まれるサービス】

1.企画立案に向けた知識をインプットする e ラーニング

 eラーニングによりDX推進に必要な知識の習得を支援。5G、IoT、AIなどの最新トピックに関する解説動画や、デジタルビジネスの一線で活躍する専門家との対談動画を収録。

2.ビジネス活用へのアイデア創発や技術習得を促すセミナー

「DXセミナー」「AI利活用ワークショップ」といったビジネス活用へのアイデアを創発するセミナーや、「Python研修」「データサイエンティスト養成講座」などのDX推進に必要なスキルを獲得する研修を提供。

3.DX 推進の際に生じる疑問を解決するコンシェルジュサービス

企画立案から実行の際に生まれる技術選定やビジネス活用に関する疑問に、弊社コンサルタントが回答するチャット窓口を設置。

4.オープンイノベーションを実現する会員限定コミュニティー

会員限定の交流会を開催し、異業種間でのアイデア創出や連携などを促すオープンイノベーションの場を提供。

 サービス名称の“デジテリ”とは、Digital(デジタル)と Intelligence(インテリジェンス)を掛け合わせた、NEW-IT トランスフォーメーション事業を営む当社の理念を基に創出された言葉です。 株式会社チェンジ代表取締役兼執行役員社長の福留大士は「DXの必要性が世の中に浸透する中、多くの企業が人材面でのデジタル適応を経営課題として認識するようになりました。エンジニアやデータサイエンティストの確保だけでなく、そうした専門人材を活かし連携できるように、ビジネス部門の人材が適応できるかがDXの成否を左右します。自社の強みを最大限に活かしたデジタル推進の在り方を考えることがDX成功の鍵であり、既存事業をよく知るビジネス部門の人材の活躍が不可欠です。弊社では今後もデジタル人材開発を重点テーマとして、組織のあらゆる人材がデジタル推進に貢献できるよう、多方面からのサポートを進めてまいります。」と述べております。

■株式会社チェンジ:
https://www.change-jp.com/
本社:東京都港区 代表取締役:福留 大士

本件の問い合わせ先:
株式会社チェンジ
東京都港区虎ノ門 3-17-1
Control & Management担当
メール:ir_info@change-jp.com

貴社の生産性を
一変させませんか?

まずはお問い合わせから始まる。

お問い合わせボタン
Category
Top
Back to
Top