CHANGE LOGO
News News

離職率低下のためのビッグデータ解析サービスの提供を開始~統計分析を用いた定量調査と従業員の本音に迫るヒアリングによるエンゲージメント強化~

株式会社チェンジ

 株式会社チェンジ(本社:東京都港区 代表取締役兼執行役員社長:福留大士)は、企業の離職率を低下させ、エンゲージメントを強化するためのコンサルティングサービスの提供を本日より開始いたします。本サービスは、当社が培ってきた、企業の人材育成に関連したコンサルティング支援とデータアナリティクスのノウハウを活用したものです。

 昨今、仕事に対する従業員の価値観の変化や人材流動化の加速も相まって、各企業において従業員の離職率が悪化しております。加えて、少子高齢化に伴う労働人口の減少の影響もあり、いま各企業にとって、組織を支える貴重な戦力の外部流出を防止しつつ、生産性を向上していくことが強く求められています。

 そのような環境において、企業の離職率やパフォーマンスと密接な関係にあるエンゲージメントの強化が不可欠となってきます。

 今回の新サービスでは、従業員満足度調査や意識調査の結果だけでは捉えきれないエンゲージメントに影響を与えている真因を、統計分析を用いた定量調査と、従業員の本音に迫るヒアリングアプローチにより明らかにします。得られた結果に対しては、取りうる打ち手の検討と実行も支援することで、エンゲージメントの確実な強化を図り、離職率の低下につなげます。

 チェンジ社長の福留大士は、「若年層を中心として、いかに従業員の定着化を図ることができるかが今後の日本企業の競争力を左右するといえます。労働人口が減少していく中で、技術による生産性の革新を図るだけでなく、エンゲージメント強化のような“人材”に関するアプローチを重ねることが不可欠です。当サービスはIT企業におけるパイロットを経て、着実に成果が創出されることが確認されたものです。日本企業の“人材面”での課題解決に役立つものと確信しております。」と述べております。

※エンゲージメントとは
現状の組織や職務において自ら期待以上の成果を出そうとする意欲を指す。

■株式会社チェンジ:
https://www.change-jp.com/
本社:東京都港区 代表取締役兼執行役員社長:福留大士
事業内容:AI 、音声インターネット 、モビリティ 、IoT ビッグデータ 、クラウド 、セキュリティなどの各種アルゴリズム群のライブラリ及び基盤テクノロジーを活用したサービス及び IT 人材育成の研修(NEW-IT トランスフォーメーション事業)

本件の問い合わせ先:
株式会社チェンジ
東京都港区虎ノ門 3-17-1
Control & Management担当
メール:ir_info@change-jp.com

御社の生産性を
一変させませんか?

まずはお問い合わせから始まる。

お問い合わせボタン
Category
Top
Back to
Top