CHANGE LOGO
オフィスワーカー
AI / Big Data / Mobile / Cloud
NEW-IT
Symphony Symphony
稟議書にハンコを押す人

煩雑でミスが起きがちなワークフローを効率化できていますか?

金融業界のような高い情報セキュリティとコンプライアンスを求められる業態の企業は、これまでメッセージや見積書などの文書を送る際にも上長の承認をメールで送り、電話や対面で話すことによりビジネスを行ってきました。しかし、世間の働き方改革の流れから、業務遂行を維持しながら労働時間を削減することに限界を感じていませんか?また、限られた時間の中で成果を出すことを今まで以上に求められた従業員がいずれ重大な情報漏洩を起こして企業に大きな損害を与えるといったことも全くあり得ない話ではありません。
ビジネスチャットツールを導入することで、コミュニケーションにかかる時間コストを削減した他業界の例はあります。しかし、御社のような高いセキュリティとコンプライアンスを求められる業態の企業に導入するには、「セキュリティ要件を満たしていない」、「外部アプリと連携できない」といったことから導入を見送ったことはありませんか?

安全なセキュリティを担保しつつ、社内外の連絡業務を効率化できないだろうか?

社内外のコミュニケーションはデバイスを選ぶことなくどこからでも行うことができると情報共有やビジネスを進めることがこれまでよりも早くなります。また、これまで業務の中で人によって行われていたコンプライアンス違反がないか確認したり、為替を確認して見積書を作成したりといった業務が、自動化されたらより従業員はコア業務に集中できるようになるでしょう。
そして、これらの業務上発生するコミュニケーションや入力作業などがすべて金融業界で求められるセキュリティやコンプライアンス要件を満たしたレベルで達成されていることが大前提になります。

セキュリティの高いPCで作業をする人々
金融機関向けビジネスコラボレーションプラットフォーム「Symphony」

「Symphony」はバンク・オブ・アメリカといった世界的金融機関が出資して作られた、ビジネスコラボレーションプラットフォームです。
そのため、これまでのビジネスチャットではカバーしきれていなかった、金融機関が業務内で必要とされる機能を提供できます。例えば、セキュリティ面はエンドツーエンドの暗号化を採用し堅牢なセキュリティ、チャット機能だけでなく共有機能(画像、ファイル、画面)、会議機能から、業務の自動化、デジタル化を促進するアプリ、ボットを備えています。

堅牢なセキュリティとチャットボットで情報漏洩防止を担保しつつワークフロー改善を実現

  • 社内外の情報共有を効率化したい
    →Symphonyはマルチデバイス対応しており、場所を選ばず情報共有が可能になります。Symphonyを導入していない外部の方へのメッセージも暗号化が可能なので、外部の方とのやり取りにも「Symphony」をお使いいただけます。
  • 作業フローを自動化したい
    →チャットボット連携機能を有しており、御社でヘルプデスクとしての利用や、社外への見積もり作成などに導入することで、業務効率化が期待できます。
  • 金融業界の満たすべきセキュリティとコンプライアンス要件を満たすツールしか導入できない
    →「Symphony」はデータの暗号鍵をオンプレミス内で管理できるエンドツーエンドの暗号化を採用しており、政府でもやり取りの内容を解読ができなくなる高いセキュリティを実現しています。そのため、セキュリティとコンプライスの観点で非常に規制が強い金融業界においても利用が可能なチャットツールだと言えるでしょう。

導入事例

金融機関が信用するプラットフォーム

「Symphony」は、ゴールドマン・サックス、JPモルガン、バンク・オブ・アメリカといった世界を代表する金融機関の出資を受け作られた「金融業界のためのビジネス・コラボレーション・プラットフォーム」です。そのため、管理画面から情報の共有制限やメッセージの検索と書き出し機能、御社で既にに導入されているモバイル端末管理システムやエンタープライズモビリティ管理システムとの連携が可能であったりと、金融機関が求める機能、セキュリティ、コンプライアンスを満たすサービスとなっています。
「Symphony」の現在のグローバルにおける登録企業数は400社以上、ユーザー数は42万人以上に達し、日本でも大和証券、みずほ証券、みずほ銀行といった名だたる企業様にご利用いただいていることからも、金融機関からの信用の高さがお分かりいただけるでしょう。
「Symphony」を既に導入されているお客様で、チャットボットによる業務効率化を検討されている企業様は「Symphony」の開発パートナー契約を結んでいる弊社がご支援、及び提案をさせていただきます。

Symphonyのプラットフォームを最大限活用するお手伝いができます。

金融業界においてクリアすべきセキュリティとコンプライアンス要件を満たしたこのツールは、チャットボットを開発することでより真価を発揮します。例えば、今まで外部へ情報をメールで送る際に上長に一度承認を得ていた業務も、ボットにデータを確認させてコンプライアンス違反がないか検査させたり、欲しい為替情報をボットに聞くことで見積書作成を自動化することなどが可能になります。
前職が金融業界であり、現職では業務の効率化を行う私であれば、お客様の業務にもっとも適したチャットボットの開発のお手伝いができます。「Symphony」を導入していることをご検討の方、あるいは導入後どうやってチャットボットを開発するかお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

私に、ご相談ください。

New-IT
木船 洋司

お問い合わせボタン お問い合わせボタン
木船 洋司

貴社の生産性を
一変させませんか?

まずはお問い合わせから始まる。

お問い合わせボタン
Category
Top
Back to
Top