CHANGE LOGO

DX支援の会員制プログラム

デジテリ

NLX / NEW-IT
デジテリ(DX支援型会員制プログラム) デジテリ(DX支援型会員制プログラム)

デジタル変革の推進に
不安を感じていませんか?

デジタルトランスフォーメーション(DX)の必要性が叫ばれる現在、多くの企業が自社の経営戦略にデジタル活用を謳っています。かつてのIT技術に対する企業の期待は、社内業務の効率化でした。その時、技術トレンドの目利きを行うのは、情報システム部が主でした。しかしながら、DXの世界は違います。テクノロジーを事業に組み入れて新たな価値の創出を目指すなか、技術トレンドの目利きは、事業部門(LOB)にも求められる役割となっています。このような変化において、自身のデジタルリテラシーに不安を覚え、デジタル変革の推進に二の足を踏んでしまっている方が少なくありません。突然に期待されるようになったテクノロジーの活用に、どのように自身が対応できるのか、不安を多くの方が感じているようです。

困った時にすぐ相談できる相手がすぐ近くにいれば

経験のないデジタルの世界。企画を進めるうえで、何につまづくかわかりません。まずは一通りの知識を得ておきたいし、その後も疑問が生まれれば誰かに頼りたくなるでしょう。トレンドとされている技術やビジネスモデルは知っておいて損はないし、企画を考えるうえでの参考にもなりそうです。自分では考えもつかないアイデアに出会い、着想を得ることも多いはずです。もし自社がデジタル技術を活用し、今までにない新たな価値を提供できるようになったら、令和の時代に相応しい誰もが誇る企業へと近づくことでしょう。この企画の実行を、自身が担い成功させるのです。

変革に向けた知を形成する
DX支援型会員制プログラム「デジテリ」

デジタル変革に向けた知識の形成を、複数のサービスを統合することでご支援します。世の中のデジタル化に関する情報を”知る”ためのeラーニング、望む変化を自ら考え具体化の手法を”学ぶ”ためのセミナー、実務において直面した疑問をコンサルタントに気軽に”確かめる”ことができるコンシェルジュ、新たなネットワークを”つなぐ”交流会。着実な知識形成のステップアップを可能とするサービスが、このデジテリに統合されています。

人間の知識形成プロセスに沿ったサービス設計

サービス① eラーニング(知る):体系化された教材で効率的に情報を知り、デジタルリテラシーを高めます

サービス② セミナー(学ぶ):実践を重ねた講師のもと、演習に取り組み、学びを得ます

サービス③ コンシェルジュ(確かめる):生じた疑問をオンラインですぐにコンサルタントに尋ねることができます

サービス④ コミュニティ(つなぐ):デジタル変革に挑む会員同士でネットワークを築くことができます

多くの組織が、デジタル化推進の前半に時間をかけすぎている

デジタル変革を進めるにあたり、組織は変化の「必要性を理解」し、「情報収集」を重ね、自分たちが活用すべき技術を「目利き」し、それから「PoC」を経て本番稼働に移し「マネタイズ」を図ります。このうち、本来最も時間とお金をかけて取り組むべきは、後半の「PoC」〜「マネタイズ」です。目まぐるしく変化するデジタルの世界では、リアルな現場で企画を試し、リアルタイムにフィードバックを得ながら新たなニーズを分析するべきです。しかしながら、多くの組織では前半における「必要性の理解」「情報収集」「目利き」に時間をかけすぎています。海外に先進事例を視察したり、詳細な実態調査を実施したりしても、その間に新たなトレンドが生まれ前提条件が塗りかえられていきます。ポイントは、いかに前半工程をスピーディーに行うかであり、デジテリはこの課題を解決するパッケージサービスなのです。

私に、ご相談ください。

New-IT
高橋 範光

お問い合わせボタン お問い合わせボタン
高橋 範光

貴社の生産性を
一変させませんか?

まずはお問い合わせから始まる。

お問い合わせボタン
Category
Top
Back to
Top