ENTERPRISE SECURITY & INFRASTRUCTURE

ENTERPRISE SECURITY & INFRASTRUCTURE


シェア0

Good製品(Good for Enterprise / Good Work 等)は、セキュアな環境でモバイル端末の業務利用を実現いただくための製品です。個人端末の業務利用を前提としたいわゆるBYODに対応できる製品ですが、会社貸与端末をお使いになる企業様向けにMDM機能も有しています。 スマートデバイスのビジネス利用を支える最適なソリューションとして、2011年3月より日本国内での展開を株式会社チェンジが担っております。
Good製品であれば、単にセキュリティを強化するだけでなく、ワークスタイルを変革することで企業の生産性を向上させることが可能です。

資料請求・お問い合わせはこちら

製品コンセプト

端末制御(MDM)端末自体の機能を制御し、管理者による遠隔操作を可能とします(ex. 端末のパスワードルール、端末のリモートワイプ/ロックなど)。企業が従業員に端末を貸与する場合に、一般に採用される制御方法と言えます。コンテナアプリ制御(MAM/MCM)Good用アプリについてのみ、機能を制御し、管理者による遠隔操作を可能とします(ex. アプリのログインパスワードルール、アプリに対するリモートワイプ/ロックなど) 。 もしもBYOD(個人端末の業務利用)を想定されている場合、他人(管理者)が端末を制御できてしまうMDMの導入には、エンドユーザから不満の声が上がることでしょう。 BYODの実現にあたっては、MDMを導入せず、コンテナアプリによって制御するのが現実的だと言えます。
BlackBerry®と同様のアーキテクチャで通信するため、当然ながら強固なセキュリティが保たれています。

Goodコンテナアプリの基本機能

Goodコンテナアプリの
基本機能

Good製品には3つのライセンスがありますが、どのライセンスであってもご利用いただける主な機能をご案内します。メールシステム(グループウェア)との連携を中心に、スマートデバイスの専用アプリで以下の機能をセキュアにご利用いただけるようになります。

  • メール

    会社内のメールシステム(Microsoft Exchange / Office 365、及び、Lotus Notes)と同期し、OS標準のメールアプリケーションと同等の性能・スピードで、安全に送受信できます。 添付ファイルについても、幅広い形式に対応する内蔵ビューワで閲覧が可能です。

  • スケジュール

    会社内のスケジュールシステム(Microsoft Exchange / Office 365、及び、Lotus Notes)と同期し、打ち合わせ日程の確認、会議の設定・招待、会議室等の予約等が可能です。

  • 連絡先

    Microsoft Exchange / Office 365、及び、Lotus Notesのディレクトリサービスと連携し、アドレス帳を表示します。 データはコンテナ内にあるため、OS標準の連絡帳には連携されません。(個人領域の電話帳データを取り込むことは可能です)

  • セキュアブラウザ

    Good for Enterprise内にブラウザ機能(Webkitベース)を有しており、VPNなしで社内のイントラネットにアクセスすることができます。従業員ポータルやSharePointなどもブラウザ上で安全に利用できます。

  • 文書格納

    メールの添付ファイルやセキュアブラウザでダウンロードしたドキュメントをコンテナ内に保存します。重要なファイルをオフライン状態でも安全に確認することができ、移動中の仕事などで生産性が向上します。

Goodコンテナアプリのオプション機能

Goodコンテナアプリの
オプション機能

Good製品の3つのライセンスのうち、上位のライセンスでご利用いただける主な機能をご案内します。メールシステム(グループウェア)だけでは実現できないスマートデバイスの業務活用を、安全に実現いただけるようになります。

  • ファイルサーバ連携

    ファイルサーバやSharePoint / SharePoint Online(ドキュメントライブラリ)と同期し、専用アプリのUIで快適にファイルを管理・閲覧することができます。もちろん、ファイルサーバ内のファイルをメールの添付ファイルにする、といった運用もGoodコンテナアプリ内で完結することが可能です。

  • インスタントメッセージング(IM)

    LyncやSametimeと連携し、専用アプリのUIで社内チャットをご利用いただけるようになります。もちろん、チャット画面上でファイルを共有する、といった運用もGoodコンテナアプリ内で完結することが可能です。

  • Salesforce1連携

    御社でSalesforce1をお使いであれば、当該アプリのGoodコンテナアプリ版をスマートデバイス上で安全にご利用いただけるようになります。ダッシュボードをリアルタイムで確認したり、Salesforce1内の情報を編集・登録する、といった運用をGoodコンテナアプリ内で実現できます。

他にも、サードパーティ製のGoodコンテナ対応アプリがリリースされています。別途有償となりますが、通常のGoodコンテナアプリでは実現できない機能をサードパーティアプリ製のアプリでセキュアに実行することも可能です。また、最上位ライセンスであれば、御社独自の業務アプリ(インハウスアプリ)をGoodコンテナ対応してエンドユーザに配付することも可能となります。

資料請求・お問い合わせはこちら
  • Good for EnterpriseはGood Technology社が開発元です。
  • Appleのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
    iPad、iPhoneはApple Inc.の商標です。
  • 本資料に記載されたその他の製品名および企業名は、各社の商標です。