NEWS DETAILSニュース詳細

ARCHIVE

2018年04月23日

AIスタートアップを中心にデジタルトランスフォーメーション事業を手掛ける株式会社ヘッドウォータースと資本・業務提携

株式会社チェンジ

    株式会社チェンジ(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:福留大士、以下 チェンジ)は、AI(人工知能)アプリの企画・開発、AIプラットフォーム構築などのAIスタートアップサービスを軸に、デジタルトランスフォーメーション事業を行なう、株式会社ヘッドウォータース(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠田庸介、以下 ヘッドウォータース)との資本業務提携を行いました。これにより、チェンジはヘッドウォータースの株式の一部を取得いたします。

 

              

 

■資本・業務提携の目的

 チェンジは NEW-ITトランスフォーメーションライブラリを用意し、モビリティ AI・IoT・ビッグデータ・音声認識などの技術をセキュアに活用するためのサービスを提供しております。従来から、自社ライブラリの開発のみならず、グローバル標準のプロダクトの日本市場展開を支援する形でのライブラリ拡充を図って参りました。チェンジのライブラリの採用実績は、Fortune500にランキングされる日本企業の過半を占め、特にモバイルアプリケーション、モバイルセキュリティ分野、AI、IoT・ビッグデータ分野で豊富な導入事例を蓄積しております。一方、ヘッドウォータースはヒューマノイド向けのアプリケーション開発のリーディングカンパニーであり、より高度なコミュニケーション能力をロボットに付与するため、独自のマルチAIプラットフォームを構築しています。同社は、このプラットフォームを発展させ、ヒューマノイドだけではなく、基幹システムやウェブサービス、スマートフォンにも簡単にAIを使った機能を提供したり、様々なIoTデバイスの連携を実現しています。今回の提携により、両社のノウハウを統合したサービス提供及び、共同マーケティングによる拡販を推進してまいります。特に、現在国を挙げたテーマになっている「第四次産業革命」において、AIを中心とした自動化技術を用いてデジタル化を推進することが企業には求められます。このような社会的背景の中、AIによって企業の生産性を向上させるためのプラットフォーム事業を共同で立ち上げ、法人向けのAI関連市場の創造を実現します。

 

■資本提携の内容

  株式の取得方法:株式を譲り受ける方法により行います。

 

株式会社チェンジの代表取締役兼執行役員社長 福留大士は、「ヘッドウォータースは、最新のIT技術で企業の生産性を向上していくという基本的な価値観を共有できる会社であり、当社ビジネスとの親和性が  極めて高いと判断し、今回の資本業務提携に至りました。国内で急速に立ち上がりつつあるAI関連市場で高い評価を得られるようなサービスや技術開発に取り組んでいきたいと思います。日本における企業ユーザーが簡易に利用でき、投資対効果の高いAIプラットフォームの構築を目指します。」と述べております。

 

 なお、本件が業績に与える影響につきましては現段階で軽微であると判断しておりますが、今後業績に 影響を与えることが判明した場合には、速やかに公表いたします。

 

 

■株式会社チェンジ会社概要

商     号:株式会社チェンジ

設     立:2003年4月

代表者:代表取締役兼執行役員社長 福留大士

所在地:東京都港区虎ノ門3-17-1 TOKYU REIT虎ノ門ビル6階

事業内容:NEW-ITトランスフォーメーション事業

URL:http://www.change-jp.com/

 

 

■株式会社ヘッドウォータース会社概要

商 号:株式会社ヘッドウォータース

設 立:2005年11月

代表者:代表取締役 篠田庸介

所在地:東京都新宿区新宿2-16-6新宿イーストスクエアビル7階

事業内容:AIアプリ企画開発、クラウドロボティクスサービス、ロボットアプリ制作、AIプラットフォーム運営、

     クラウドサービス運営

URL:https://www.headwaters.co.jp/

 

 

 

本件の問い合わせ先:

株式会社チェンジ

東京都港区虎ノ門 3-17-1

Control & Management担当

メール:ir_info@change-jp.com