NEWS DETAILSニュース詳細

ARCHIVE

2018年04月12日

AIスピーカーを活用した施設案内・受付ソリューションの提供開始〜Amazon EchoやGoogle Home等、様々なAIスピーカーに対応〜

株式会社チェンジ

 株式会社チェンジは、米国アマゾン・ドット・コム社のAmazon Echoやグーグル社のGoogle Home等のAIスピーカーを活用した施設案内・受付のソリューションを提供開始しました。これまで人間が対応していた施設案内や来客受付の対応にAIスピーカーを活用することにより、案内窓口の効率化や施設利用者の満足度 向上を図ります。

 

 近年AIスピーカーは、日本でも一般家庭向け家電製品として普及が進んでおり、製品に対する認知度や 利用経験者が伸びております。当社では一般利用者向けのアプリケーション開発に早期から着手しておりますが、法人向けのユースケースを普及させるべく、今後エンタプライズ領域での展開を急速に拡大させていきます。その第1段として、業種業界問わず汎用性の高い施設案内・来客受付のソリューションを開発しリリースしました。

 

 当ソリューションは、商業施設や空港等の総合窓口における施設案内・問い合わせ対応をAIスピーカーで 自動応対できる仕組みです。「〇〇はどこ?」という特定の場所の案内から、AI-FAQエンジンを活用することにより「〇〇を探してるのですが」のような曖昧なリクエストに対しても適切な回答を行い、場所の案内を行うことができます。また、AIスピーカーが回答できなかった内容を随時AIに学習させることにより、回答率を向上させる 仕組みを実装しています。

 

 株式会社チェンジの代表取締役兼執行役員社長の福留大士は、「昨年より、当社の最重点研究テーマの1つがAIスピーカーでしたが、いよいよ本格的な市場の立ち上がり期に備え、当社では様々な利用シーンで活用できるソリューションをラインナップしていく予定です。その第一弾として、今回の施設案内・受付ソリューションを提供し、施設案内や受付の無人化・省力化を課題としているオフィス・病院・図書館などの公共施設への導入を促進してまいります。このような新しいIT技術が労働人口減少という課題を抱える日本の生産性向上に貢献できれば幸いです。」と述べております。

 

本サービスの提供が業績に与える影響につきましては現段階で軽微であると判断しておりますが、今後業績に影響を与えることが判明した場合には、速やかに公表いたします。

 

※上記の会社名・商品名は各社の商標です。

 

 

■株式会社チェンジ:

http://www.change-jp.com/

本社:東京都港区 代表取締役兼執行役員社長:福留大士

株式会社チェンジは、AI 、音声インターネット 、モビリティ 、IoTビッグデータ 、クラウド 、セキュリティなどの各種アルゴリズム群のライブラリ及び基盤テクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成の研修(NEW-IT トランスフォーメーション事業)を展開しております。

 

 

 

本件の問い合わせ先:

株式会社チェンジ

東京都港区虎ノ門 3-17-1

Control & Management担当

メール:ir_info@change-jp.com