NEWS DETAILSニュース詳細

2018年03月26日

パブリックセクターの業務に特化したRPA導入支援サービスの開始

株式会社チェンジ

   株式会社チェンジは政府官公庁・地方自治体向けに特化したRPA導入支援サービスを2018年4月 から開始します。従来から得意としてきた業務プロセスの解析や自動化に関するノウハウと海外のRPA製品に関する知見を組み合わせ、適用業務の見極めからツールの定着化に至る付加価値の高いサービス提供を行います。


注)RPA:Robotic Process Automationの略。
 

   また、政府官公庁・地方自治体では、紙ベースの業務運用が多いことから、OCR技術の適用や画像・ 文字認識などのAI技術の組み合わせを実現します。当社のサービスにより、これまで多くの人手がかかっていた各種業務を自動化させ、要員適正化の求められるパブリックセクターの生産性向上を図ります。


   株式会社チェンジの代表取締役兼執行役員社長の福留大士は、「日本におけるRPAの導入は金融 機関・製造業を中心に昨年より本格化してきました。そのような中、当社では政府官公庁・自治体向けに 特化したサービス展開を準備してまいりましたが、4月より本格始動いたします。すでに複数の自治体やパートナー企業から引き合いをいただいており、2018年度をパブリックセクターでのRPA元年にすべく、成功事例を創出したいと考えております。日本の生産性を高めるうえで、RPAなどの技術活用は不可欠であり、当社も その一翼を担います。」と述べております。

 

 

■株式会社チェンジ:
http://www.change-jp.com/
本社:東京都港区 代表取締役:福留大士
株式会社チェンジは、モビリティAI、IoTビッグデータ、クラウド、セキュリティ、ロボティクスなどのテクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成サービスを『NEW-ITトランスフォーメーション事業』として展開しております。

 

 

 

本件の問い合わせ先: 
株式会社チェンジ
東京都港区虎ノ門 3-17-1
Control & Management担当
メール:ir_info@change-jp.com