NEWS DETAILSニュース詳細

ARCHIVE

2018年01月23日

富士通エフサスにモビリティ提案力強化プログラムを提供開始~モバイルスペシャリストを600名育成し、「働き方改革」案件の創出で協業~

株式会社チェンジ

 株式会社チェンジは、株式会社富士通エフサス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:濱場正明)向けにモビリティ提案力強化プログラムの提供を開始しました。富士通エフサスでは、お客様の「働き方改革」に関するニーズの高まりを踏まえ、iPadなどの導入・運用サービスを強化しており、当社の人材育成プログラムの採用に至りました。今後3年間で富士通エフサスではApple製品機器やサービス商品の販売で100億円の売上を見込んでおり、当該ビジネスを強力に推進するモバイルスペシャリストを600名育成します。育成プログラムの開発にあたっては、富士通エフサスの営業現場で応用でき、実際の商談創出力を高めることを重視しております。プログラム開発は2017年末に完了しており、2018年から2年間にわたり提供する計画です。

 

  当社では、製造業・運輸業・総合商社・官公庁などを中心に、国内最先端のモバイル導入実績を誇っております。これらの実績を通して蓄積されたノウハウを富士通エフサスに提供することは、日本国内の隅々までモバイルを用いた働き方改革を浸透させることになり、双方のビジネスを強化・拡大することにつながります。

 

 チェンジ社長の福留大士は、「日本企業における働き方改革・生産性向上に向けた取り組みはスタートしたばかりであり、モバイル関連技術はその大本命とも言えます。これまで当社で培ってきたモバイル導入実績・事例を教育プログラムとして展開し、実案件の創出で協業することは、全国に7万社超の顧客基盤を有する富士通エフサス様のビジネスの拡大に貢献するものと考えます。これまで当社は単独でのビジネスを展開して参りましたが、このようなパートナーシップを加速させることで、当社のNew-ITライブラリが全国津々浦々まで浸透していくことを期待しております。」と述べております。

 

 

■株式会社富士通エフサス:

http://www.fujitsu.com/jp/group/fsas/

 

 

■株式会社チェンジ:

http://www.change-jp.com/

本社:東京都港区 代表取締役:福留大士

株式会社チェンジは、モビリティAI、IoTビッグデータ、クラウド、セキュリティ、ロボティクスなどのテクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成サービスを『NEW-ITトランスフォーメーション事業』として展開しております。

 

 

 

 

本件の問い合わせ先:

株式会社チェンジ

東京都港区虎ノ門 3-17-1

Control & Management担当

メール:ir_info@change-jp.com