NEWS DETAILSニュース詳細

ARCHIVE

2017年02月08日

ネットワーク通話録音システム(携帯・固定電話)に関するシステム特許権譲受契約締結のお知らせ

株式会社チェンジ

  株式会社チェンジは、ボイスモア株式会社代表取締役である西村用氏が保有する迷惑電話監視システムおよび録音通信システムに関する特許計 2 件に係る権利の譲受契約を締結しました。
 
 株式会社チェンジは、これまで活用されてこなかった音声データを分析・有効活用する「音声ビッグデータ解析サービス」を提供しておりますが、当契約の締結により音声通話データの蓄積・解析、さらに本人認証等の技術開発および製品開発の期間を大幅に短縮し、今後新サービスをいち早く市場に提供することが可能になります。
 
  通話音声の記録や声紋による認証は、各種コールセンター業務の効率化、顧客満足度の向上だけでなく、詐欺犯罪対策や金融機関などの認証が必要な各種業務、入退出認証・管理など様々な領域において有効であり、さらに指紋認証などの技術と組み合わせることによって、より一層強固な認証技術として利用できます。これらの新技術・新商品の開発は、当社が展開する NEW-IT トランスフォーメーション事業の将来のさらなる拡大につながると判断し、当契約にいたりました。
 
 
<特許権譲受契約締結により譲り受ける特許>
1.特許番号      特許第4088034号  
  発明の名称
  「迷惑電話監視システム、迷惑電話監視方法およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコン

  ピュータ読み取り可能な記録媒体」
 
2.特許番号    特許第4769904号
  発明の名称
  「録音通信システム、録音通信装置、録音通信方法および録音通信プログラム」
 
 
 チェンジ社長の福留大士は、「当社は様々な社会課題の解決に向けて、新たな IT 技術を積極活用しております。今回譲り受けた特許をはじめとして、市場化が十分にできていない技術を社会課題の解決に向けて有効活用し、市場を創造することが当社の戦略の 1 つの中核となります。例えば、今回の技術は、振り込め詐欺の防止に活用するなど、様々な課題解決に役立てることができます。」と述べております。  
 
 
 
■ボイスモア株式会社について
http://www.voicemore.net/
本社:高知県高知市  代表取締役:西村用
Android 端末および固定電話を活用したネットワーク録音通信システムおよび機器の販売などを行う企業です。
 
 
■株式会社チェンジ:
http://www.change-jp.com/
本社:東京都港区  代表取締役:福留大士
株式会社チェンジは、『NEW-IT トランスフォーメーション事業』を通じて、日本企業の業務オペレーションやビジネスモデルに変革をもたらす会社です。今回の特許権譲受は、Analytics  &  IoT ユニットが担当しており、これまでの事業で培った技術力と顧客基盤を活用した展開が期待されます。

 

 

 

 

本件の問い合わせ先:
株式会社チェンジ
東京都港区虎ノ門  3-17-1
Control & Management 担当
メール:ir_info@change-jp.com
TEL:03-6435-7340