NEWS DETAILSニュース詳細

2019年02月01日

業務特化型ヒアラブルIoTサービスの開発に向け、チェンジとネインが業務提携

株式会社チェンジ

 株式会社チェンジ(東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:福留大士、以下:チェンジ)と株式会社ネイン(東京都渋谷区、代表取締役兼CEO: 山本健太郎、以下:ネイン)は、業務特化型ヒアラブルIoTサービスの共同開発に向け、業務提携を行いました。

 

 ネインは、業界に先駆けてヒアラブルデバイスの企画・開発を行っており、コンシューマ向けイヤホン「Zeeny」を開発・発売しております。「Zeeny」は独自開発のデバイスとスマホアプリを連携させることにより、音声だけでメールやSNS等の新着メッセージを読み上げる機能が搭載されており、スマホユーザーの「ながらスマホ」を可能にするイヤホンです。

 

 今回の業務提携により、チェンジとネインは、「Zeeny」の商品開発を通じて培ったネインの技術力と、チェンジのフィールドワーカー向け音声UI開発サービスを組み合わせ、実際の作業環境や利用シーンに応じて最適化されたヒアラブルデバイスのカスタマイズ開発、及び連携サービスの開発・提供を行っていきます。具体的には、チャットツールや業務アプリケーションと連携したヒアラブルサービス、及び個社別の要件に応じたヒアラブルデバイスのカスタマイズ開発支援サービスを開始します。

 

【サービス内容事例】

  •  ● LINE WORKSやdirect等のチャットツールと連携した、メッセージの自動読み上げ・音声入力
    •   ▻ヒアラブルを通じて、チャットツールで受信したメッセージの自動読み上げ、およびボタンワンプッシュ操作・
    •    音声入力によるメッセージ送信を実現。工場や工事現場、接客現場において、作業を中断し端末を取り出す・操作
    •    する手間なく、円滑なコミュニケーションを可能にします。

 

  •  ● 業務アプリケーションと連携した、情報の入力・出力
    •   ▻ヒアラブルを通じて、AIアシスタントや音声ボットを活用することにより、業務アプリケーションのプッシュ通知
    •    の自動読み上げや音声による記録・操作が可能になります。音声UIにより、作業記録や機器操作等の作業効率化が
    •    図れます。
    •  

 株式会社チェンジの代表取締役兼執行役員社長 福留大士は、「ネイン社の技術は音声インターフェースにおけるハードウェアからソフトウェアまでを網羅したものであり、この市場の立ち上げ期に我々が最も求めていたものです。ネイン社と当社の連携により、確実にフィールドの生産性を上げるサービス開発が実現できます。現場のIT化を加速させるために、VUIが基本になる未来を共に作り出そうと考えております。」と述べております。

 

 株式会社ネインの代表取締役兼CEO 山本健太郎は、「チェンジ社はフィールドワーク現場における音声UIサービスについて経験が豊富であり、ネインの柔軟性が高い技術と組み合わせることで、より多くの顧客の課題解決に繋げられると考えます。音声を通じた新しいインターネットのUIによって、フィールドワーク現場で働く人々の生産性向上に貢献し、さらにより多くの人々の大切な時間を、より充実した時間にできる未来を作り出していきます。」

 

【参考】

*ヒアラブルデバイスとは・・・イヤホンに類似したマイク一体型のスマートデバイスであり、スマートフォンやタブレット端末、パソコンを介してインターネットに接続し、あらゆるサービスを利用することが可能。音声だけではなく、モーションセンサーや脈波センサー搭載により人の行動や生体情報を取得することも可能。

 

 

■株式会社チェンジ:

http://www.change-jp.com/

本社:東京都港区 代表取締役兼執行役員社長:福留大士

事業内容:AI 、音声インターネット 、モビリティ 、IoT ビッグデータ 、クラウド 、セキュリティなどの各種アルゴリズム群のライブラリ及び基盤テクノロジーを活用したサービス及び IT 人材育成の研修(NEW-IT トランスフォーメーション事業)

 

■株式会社ネイン
https://www.nain.jp/
本社:東京都渋谷区 代表取締役兼CEO:山本健太郎
歩きスマホや、スマホ中毒などに代表されるスマートフォンにまつわる社会問題が増加する中、ユーザーインタフェースの概念を、操作する、からアシストされるに変えることで、ユーザーをスクリーンから解放するインターネットUIを提供し、本来あるべき人生の時間を大切にすることを可能としていきます。ネインは創業以来、ビジネスパーソン、15~22歳のスマホネイティブ世代を中心に、スマホを取り出す頻度が高いユーザーへヒアラブルデバイスZeenyを展開してまいりました。昨年Qualcomm eXtension Partnerに認定され、複数の他社オーディオブランドのソフトウェア開発サポート、共同開発を行っています。

 

※directは株式会社LisBが提供するビジネスチャットツールの商標です。

※LINEおよびLINEロゴは、LINE株式会社の商標です。

※LINE WORKSは、LINE株式会社の商標または登録商標です。

※その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

 

 

本件の問い合わせ先:

 

株式会社チェンジ

東京都港区虎ノ門 3-17-1

Control & Management 担当

メール:ir_info@change-jp.com

 

株式会社ネイン

 住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-10 青山台ビル902

広報担当まで メール:pr@nain.jp 電話番号:090-9014-5898

公式サイト:http://www.nain.jp

Facebook: https://www.facebook.com/nainjp/

Twitter: https://twitter.com/nain_jp