NEWS DETAILSニュース詳細

2018年08月20日

自動運転時代を見据えたコネクティッドカー特化型IoTセキュリティ・デューデリジェンスサービスの開始

株式会社チェンジ

 株式会社チェンジは、自動運転社会の到来を見据え、コネクティッドカー向けのIoTセキュリティのデューデリジェンスサービスを開始します。当社では、これまでサイバーセキュリティーに関連した包括的な診断やコンサルティングをサービス提供していますが、今後は特に自動車メーカーにおけるIoT製品開発領域の支援に注力して参ります。具体的には、お客様が製品としてリリースするために制作したアプリやIoTデバイスのソフトウェアについて、ソースコードレビューまで実施し、マルコードの排除や外部攻撃のリスク診断を行います。厳格な情報管理体制のもと、設計書、プログラム等一式をお預かりし、欧州の自動車メーカーなどで実績が豊富な専門家 チームを組織化し、解析・リスク診断・対策の洗い出しを実施します。

 

 このような取り組みを加速する背景には、企業情報の漏洩と比較して、IoTデバイスによるセキュリティリスクは、金額換算した場合に数倍以上のインパクトがあることが挙げられます。また、一般的に、メーカーがIoTビジネスに乗り出す際に、新興IT企業を買収して技術を取得する場合がありますが、高額の買収価額で取得する技術にセキュリティリスクが潜んでいるか否かを専門的見地からレビュー(Due Diligence)する必要があります。

 

 チェンジ代表取締役兼執行役員社長の福留大士は、「当社では、米国・欧州・中国を対象に、どのようにIoT社会が進展しているかについて定期的な調査を実施しております。そのような取り組みの中で、日本ではIoTセキュリティに関する取り組みが不足していることを発見しました。特に、今後国内メーカーが事業の重点に置いているコネクティッドカーに関するセキュリティ対策を軸としたサービスを展開することとし、今回の発表に至りました。当社のセキュリティ関連サービスが自動運転社会の到来に少しでも役に立てれば幸いです。」と述べております。

 

 

■株式会社チェンジ:

http://www.change-jp.com/

本社:東京都港区 代表取締役兼執行役員社長:福留大士

株式会社チェンジは、モビリティ、IoTビッグデータ、クラウド、セキュリティなどのテクノロジーを活用したサービス 及びIT人材育成サービスを『NEW-ITトランスフォーメーション事業』として展開しています。

 

 

 

 

本件の問い合わせ先:

株式会社チェンジ

東京都港区虎ノ門 3-17-1

Control & Management担当

メール:ir_info@change-jp.com